沖縄ヤクルト株式会社
メインイメージ
HOME > 2011 > 11月

前島センターの大得YS。大得YS宛てに届いた一通のお手紙をご紹介いたします。

————————————————-

大得さんへ

突然のお手紙ビックリさせてごめんなさい。お元気でお過ごしのことと思います。

先日は素敵なハンカチと心躍るお手紙をありがとうございました。

東京で3日間の研修を受けております。

大得さんからいただいたハンカチも一緒に連れてきました。

私はピンクが一番好きな色なので自分のまわりにピンク色があると気分がハッピーになります。研修中もこのハンカチを机の上に置いてハッピーにがんばっています。

朝のほんのわずかな時間ですが小さなヤクルトを大得さんはいつも笑顔を添えて受け取る側の気持ちになって色々サービスしてくれました。

私が不在であっても名札をつけて冷蔵庫に残してくれたり日が経ってしまったものを取り替えてくれることもありました。私はリクエストすることが多かったと思いますが、大得さんのおかげでいつも気持ちよくヤクルトを手に入れることができました。

ありがとうございました。

いつも意識しているわけではありませんが思い返すと、私が入社した頃からヤクルトを欠かさず飲んでいます。大好きな同期が辞めていく時、上司にわかってもらえなかった時、後輩の指導に自信をなくした時、どんな時でもヤクルトはかわらず毎朝私のそばにいてくれました。

それは大得さんを含めた歴代のヤクルトレディが私を支えていたんだと思います。

(大ゲサじゃないよー)だから毎日欠かさず飲みたいんです。

私も今日がんばっているよ!がんばるよってつぶやきたいから、

大得さんの笑顔につられて何でも話をすることができました。

ちょっとしたカウンセラーでしたよ!大得さんは。

それではまたお会いできる日まで。

——————————————————-

大得YSはヤクルトスタッフになって6年8か月、事業所・法人にお届けするヤクルトスタッフです。

お手紙を送っていただいたお客さまとはヤクルトスタッフになって以来のお付き合いで大得YSにとってすごい尊敬できるお客さまなのです。しかし転勤で勤務地が変わり、現在は違うセンターのYSがお届けをしています。

いつも笑顔が素敵で、挨拶も清々しくこのような女性になりたいと、出会った当初は思っていたようです。

6年8カ月経った今、大得YSはお客さまのような女性になれているのではないでしょうか。。。

多くのお客さまとの出会いが大切な宝物なのですね(●^o^●)

カテゴリー:お客様の声

今回は小禄センター國吉ナミEYSの胸が熱くなるエピソードをお届け致します。

——————————————————————

新人YSと同行をしてお届けしている時にとあるお宅に伺いました。

家に入るなり新人YSは奥の方にある写真を見つけて驚くように「あっ!」と声をあげたのです。

なんで驚いたのかというとそのお宅にはご夫婦の写真がたくさん飾られていて、その中に紛れて私がレイシの木と一緒に写っている写真も飾ってあったのです~

それを見た新人YSはビックリして「まるで家族のような存在なんですね~!」と自分のことのように嬉しがっていました。

このご夫婦にはホントの娘のように接してもらって、本当の家族のようによくしていただきました。

しかしそのお母さんが入院したという話を聞き、いてもたってもいられなくなりお見舞いに行きました。

お母さんとの会話はありませんでしたが、これからもお母さんの笑顔が戻り少しでも良くなるように励まし続けていきたいと思います。

(インタビュアー)

今の時代、自分のおじい・おばあのお見舞いにもなかなか行けない中、お客さまに良くなってもらいたい!健康になってもらいたい!との想いが國吉EYSの行動をかき立てたんだと思います。

國吉EYSの人柄に脱帽してしまいました。これからも地域のお役に立てるスタッフとしてお客さまに真心と笑顔を届けてくださいね~(-ω-)b

カテゴリー:スタッフブログ