沖縄ヤクルト株式会社
メインイメージ
HOME > 2012 > 1月

今回のふれあい通信は先月行われた「沖縄ヤクルト招待旅行」に行かれたヤクルトスタッフ2名の感想をお届けいたします~\(^o^)/

————————————————-

先日は楽しい2日間をありがとうございました。
福岡空港から福岡工場へ向かう途中福岡の街をバイクに乗ってお届けしているスタッフを見かけ、場所は違っても同じ志しを持って活動している仲間がいるんだ~あなたも頑張って~(>_<)/!そして私も頑張ろう!!と思いました。

それから今回旅行に行けたのはいつも応援してくれるお客さまと家族とセンターの仲間のおかげだなぁと改めて思いました。また次回も行けるように頑張ります!!!

————————-

正直、朝早すぎて移動の飛行機やバスの中では睡魔と戦っていました(・_・;)
でも昼食や夕食の時には他のセンターの方々と話すことができて面白かったです。

私の母へお届けしてくれているセンターの方がわざわざ私を探してくれて「担当のスタッフがいつも楽しいお話しさせてもらってるって言ってましたよ」って話してくれました。
少し照れくさかったけどやっぱり嬉しかったです。・・・等々と他のスタッフからたくさんの元気をもらって明日も頑張ろう!という気持ちになりました。そして今年は世界大会に行けるように頑張ります。

————————————————-

(コメント)

先月の12月3日4日に福岡~大分の旅に行きました。ヤクルト福岡工場や大分湯布院の旅館、美味しい食事にショッピングなど、いつもとは違う仲間と楽しい旅になりました~ある意味新鮮でしたね~
今年の旅行の行先はまだ決まってませんが一体どこになるんでしょうね~ドキドキですo(@.@)o

カテゴリー:スタッフブログ

今回はヤクルトスタッフのためのハッピーライフマガジン「けんちょう」より、宮崎県都城販売さんのエピソードの中にお客さまとのあたたかな絆づくりとしてのヒントを見つけましたのでご紹介いたします。

———————————————–

お客さまとのつながりの中でも

お金をいただくときは両手で受け取り「ありがとうございます!」と言って少しだけ手を持ち上げる。

おつりをお渡しする時は、片方の手をお客さまの手にそっと添えるように。

お客さまに何かいただいたときは、タケノコだったらきんぴらにビワだったらゼリーにしてお渡しするんです。

大きなお返しは無理なので自分のできる範囲で、お礼の気持ちをお伝えしています。

————————————————

お客さまからいただいたものを料理にしてお返しするという心遣い・・・思っていてもなかなか行動にできず、もらいっぱなしになりがちかもしれません。

自分が相手に何かしたとき、反応があると嬉しいですよね?それとは反対に反応がないとちょっぴりさみしい気持ちになりますよね?
このお客さまは野菜やくだものを料理として返してもらったとき、さぞ嬉しかったと思います。その光景が浮かびますよね(^◇^)

お客さまとの絆を深めていくためのヒントがここにあるのかもしれません(^v^)

カテゴリー:ヤクルトスタッフお役立ち情報