沖縄ヤクルト株式会社
メインイメージ
HOME > 2013 > 6月

こんにちはヤクルトゆんたくマガジンです(^○^)

梅雨も明けちゃいましたね~今年は空梅雨でした。お水は大切に使いましょうね

先日お届けしたロタウィルスの情報はいかがでしたか?

まだまだ注意が必要です。

今回お届けする話題は「食中毒」です。

沖縄は共働きのご家庭が多いから作り置きとかするんじゃないでしょうか?

カレーとかシチュー、煮物(はぁお腹すいた(T_T))

帰ってきてお夕飯が出来てるなんて本当に楽ですよね~ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ワ~イワ~イ

おいしくなると信じている一晩おいたカレー

ところが皆さんこの作り置きの鍋の中、食中毒の原因になる細菌が大好きな場所なんですね~

その細菌の名は「ウェルシュ菌」地球上でも強い菌として有名です。

100℃で1~6時間加熱しても死なないそうです。

無味無臭なので食べ物が傷んでいてもきづかないなんて事もあるそうで、カレーなどの液体は無酸素の状態、ウェルシュ菌は酸素を嫌うのでそこはヽ(^。^)ノ楽園状態ヽ(^。^)ノ

なんですね~

はぁ(T_T)あんなに頼りにしていたカレーちゃん、シチューちゃんもう作り置きできないのかしら…((+_+))

皆さん大丈夫です。昔3種の神器といわれた「冷蔵庫」があるじゃないですか。

朝温めたから大丈夫じゃないんですよ~。タッパーに小分けして保管してください。

鍋のままはやめてね。そして、早めにいただいてください。

今日はカレーにしようかしら(^○^)   では、また

カテゴリー:ヤクルトゆんたくマガジン

こんにちは、ヤクルトゆんたくマガジンです。空梅雨が続いて毎日暑いですね~梅雨明けも間近でしょうか…

さて、話題は変わりまして石垣市でロタウィルスによる感染性胃腸炎が拡大し石垣市内保育園で0歳~5歳の園児120名の患者が集団発生したそうです。

☆ロタウィルスってなに?

◦感染力が極めて高いウィルスで、アルコール除菌は効きません。

特効薬は無く、感染を広げないようにする対処療法のみです。

感染経路は全て経口感染(食材や、患者の出す便やおう吐物、唾液等)

6ヶ月~2歳児の乳幼児が感染、発症しやすいようです。

潜伏期間は1日~3日で、3日~9日間の激しい下痢と嘔吐で脱水症状に陥りやすく微熱を伴う場合もあります。

☆予防するには

◦手洗いが重要です。

◦消毒の徹底と食材は十分に加熱してください。

患者の下痢や嘔吐物は乾燥すると含まれていたウィルスがほこりと一緒に

舞ってしまうので早めに処理して直接触れないでください。

消毒にはミルトン・ハイターが良いようです。

ミルトンはキャップ1杯(20ml)×20倍

ハイターは500mlペットボトルのキャップ1杯(5ml)×100倍

スプレー容器に移して早めに使い切るようにしてください。

ドアノブやおもちゃ、ミルトンはマスクに噴霧できます。

☆発症してしまったら

◦十分な水分補給をしてください。さ湯やイオン飲料などがいいようです。

使い捨てビニール手袋やマスク、ビニール袋、新聞紙を用意して置くといいと思い

ます

それから、子供はすぐ吐いてしまうので着なくなった洋服を着せてあげれば汚れたらぽいっと捨てられるので楽だと思います(ママも着てたほうがいいかも)それから簡単に洗えないじゅうたんやカーペットも片付けておくといいですよ。

ロタウィルスは乳幼児が感染しやすいようです。1日に数回下痢便が出るため赤ちゃんはおむつかぶれしやすくなります。洗うときはこすらずやさ~しく流してあげてくださいね。軟膏など厚めに塗ってあげると便に直接触れないのでかぶれが少なくなります。

大人も感染しますが、免疫があるため症状がでないか、でても軽症で済むようです。

ただし免疫力が落ちていたりすると重い症状が出ることがあるそうです。油断は禁物ですね。

カテゴリー:ヤクルトゆんたくマガジン > 未分類