沖縄ヤクルト株式会社
メインイメージ
HOME > スタッフブログ > ヤクルト ふれあい通信

こんにちは ヤクルト ふれあい通信です(^^)

最近、日が暮れるのが早くなりましたね。

毎日の生活の中では人それぞれいろんな事があります。

ヤクルトは地域のお客さまに真心と健康

そして笑顔を添えてお届けしています。

当たり前のように続けている事がお客さまに

「生きててよかった」

と思わせているとしたら…

皆さんどう思いますか?

直販営業部YHAの前原 ツヤさんが

首里センターのYS崎山さんが担当している

金城様とお店の売り場でお会いした時の話です。

金城様……「私が更年期障害で苦しんでいる最中、

大親友がクモ膜下出血で突然他界しました。

大親友を亡くしたショックでうつ病になってしまい

食事も摂れず、夜も寝られなくなり体重は30キロ台に…

自殺も考えました。

そんな時、YS崎山さんとの楽しいおしゃべり

こんな私の事を親身になって考えてくれて

崎山さんやヤクルトの人達に救われました。

ヤクルトで働く人は目が違う、輝いていて

笑顔も作り笑いじゃなく心からの笑顔

本当にどうしていいかわからなくて、ただ

一日ぼーっと過ごしている私に元気をくれた。

これからもヤクルトは続けるわよ。

前原さん私と握手してちょうだい

あなた達を見ると元気と幸せ、

生きててよかったと思うのよ

ヤクルトも好きだけど働いている

あなた達がもっと好きよ。」

と話し、目に涙を浮かべながら

握手してくださったそうです。

「生きててよかった」

そんな言葉を頂けるなんて

凄いことですよね

金城様が一日でも早く元気に

なりますように。

では、また次号で(^_^)

カテゴリー:スタッフブログ > 未分類