沖縄ヤクルト株式会社
メインイメージ

ヤクルトふれあい通信です。(^○^)

ヤクルトスタッフとお客さまとのふれあいやお届けしているなかでの出来事をお話していただきます。

今回のゲストは南部営業所 神谷 勝美さんです。

神谷さんはヤクルトに勤めて23年のベテランさん。

お届けのときに心がけていることは

「定時・定販で約束を守る。自分の都合でお届けの日を変更しない、休まない事」だそうです。

(神谷さん)… 働きはじめた頃は「たくさん売らなきゃ」と思っていました。それが

「あのお客さま元気かな よし今日会いに行ってみよう」と思うようになってきました。

「あなたがまわってくるから助かるさぁ~」と言われたり、わざわざお茶の準備をして待ってくれている方、てんぷらを作って待ってくれている方、本当に大切にされてます。

だからいつも感謝の気持ちでいっぱいです。

(神谷さん)…私は家族が一番だと思っています。

ヤクルトに勤めて23年ですが、子供たちが小さい時には「いってらっしゃい」「おかえり」と迎えることができ、働きながらでも家族を優先させてくれる会社なのでとても助かります。

家族みんなヤクルトを飲んでいるのでかぜもひかずとても健康で、予防医学、健腸長寿を

実感しているからこそ自信を持ってお客さまにヤクルトをお薦めできるんですよ

神谷さんは400LTとミルミルを毎日飲んでいるそうです。

最後に山内マネージャーからお話を伺いました。

「神谷さんはお仕事を休むことがなく、お客さまからちゃんと「ヤクルトの神谷さん」と名前で呼んで頂いてます。これは日ごろからコミュニケーションがとれているという事です。

いつも働かせてもらって感謝してると口ぐせのように言います。あと20年頑張ってもらい表彰台にたってもらうつもりです(笑)」

とても優しい口調で話す神谷さん。ファンになっちゃいました(*^_^*)

神谷さん、ありがとうございました。

カテゴリー:スタッフブログ > 未分類

先日、宜野湾市のサンエーコンベンションシティ店が一周年を迎えました。

ヤクルトヘルシーアドバイザー(YHA)宮里さん、前原さんが一周年のイベントを一緒に盛り上げようといろんな工夫を凝らした売り場作りをしていました。

七夕の日が近かったこともあって、手作りの七夕飾りで売り場は色鮮やか、沢山のお客さまでにぎわっていました。

YHA宮里さんにお客さまとの素敵なお話を聞くことができました。

宮里さん:40代のご夫婦にヤクルトエースとシーズをご紹介した時、ご主人が奥様に

「コラーゲンがいいんじゃない?」と購入いただきました。そのご夫婦が再度来店され

「今日もコラーゲン買っていこうね」とご主人(笑)素敵なご夫婦でした。

宮里さんには小さなファンがいるそうで毎回ジョアをお母様と購入されるそうです。

そんな小さなファンに折り紙で絵本を手作りで作った宮里さん。リピーターが増えるのもわかる気がします。

そして、今回なんとサンエーコンベンションシティ店日配担当の美人チーフ 上原様にインタビューすることができました。

Q.ヤクルトの売り場作りはいかがですか?

(上原チーフ)

他のメーカーさんには見られない工夫があり、イベント以外のときにも花を飾ったり

ちゃんと気を配ってくれてるのでとてもありがたいです。

Q.YHAやヤクルトに何か要望はありませんか?

(上原チーフ)

担当の宮里さんはとても一生懸命やってくれてますので要望はないですよ

当店立ち上げのときからクレームも一切ありません。

ヤクルトの売り場作りや宮里さんの事ををとてもほめてくださったチーフの上原様は新店立ち上げのときは必ず配属されるそうで、きれいなだけではなく凄腕の方なんです。

今回取材にご協力いただいた直販営業部の前仲主任、YHAの宮里さん、前原さんそして

チーフの上原様ありがとうございました。

皆さんもお近くのスーパーにでかけてみてください。

ヤクルトの素敵なYHAの皆さんに会えるかもしれませんよ(@^^)/~~~

カテゴリー:スタッフブログ > 未分類

みなさん お待たせしました。あなたの知恵袋 ヤクルトゆんたくマガジンです。

前回の 「ヤクルトの意外と知らないひみつ」いかがでしたか?

まさかドラえもんの話で盛り上がってないですよね?(;一_一)

さて今回は「熱中症」についてお届けします。

「もう、やめて~」 と叫びたいくらい毎日あっついですね~((+_+))

この時期になると心配なのが熱中症。6月には那覇市内で70代の女性が自宅で亡くなってしまいました。

海外では50℃以上記録したところもあるようです。

熱中症は外だけでなく家のなかでもかかってしまうんです。

高齢の方がなりやすく、暑さを感じにくい事や、暑さに対する調整機能の低下、「これぐらいの暑さ大丈夫よ」 と言って無理や我慢をしたりすることが原因のようです。

子供も例外ではありません。

大人より暑さに弱く、自分で予防することがなかなかできません。

地面からの照り返しも影響します。大人の顔の高さで32℃だと、子供の顔の高さでは35℃、ベビーカーに乗ってる赤ちゃんは38℃の暑さの状態にいることもあります。

熱中症予防には、水分は不可欠です!(^^)!のどが渇いたと感じる前にこまめに水分補給をしてください。

スポーツドリンクもおすすめです。

ヤクルトで取り扱っている「キリン ラブズ スポーツ」お薦めですよ(^○^)

そしてもう一つ,紫外線のきつい夏の日差しを浴びるとカラダをさびさせてしまう活性酸素も発生しやすくなり、疲れやすくなってしまいます。そこでヤクルトの 「黒酢ドリンク」 のクエン酸が活性酸素から守ってくれます。

毎日暑い中お届けをしている皆さん 本当にありがとうございます。

熱中症の症状(めまい・頭痛・吐き気・足などの筋肉のけいれん・等)がでたら絶対に我慢しないでくださいね。

自分自身のケアも忘れずに…では また 次号で(@^^)/~~~

カテゴリー:ヤクルトゆんたくマガジン > 未分類

こんにちは(^○^)みなさんが心待ちにしているヤクルトゆんたくマガジンですよ~

前回のテーマ「食中毒」いかがでしたか?

カレー嫌いになってませんよね?(^_^;)

今回のテーマは「意外としらないヤクルトのだんみつ……じゃなくてひ・み・つ

お届けのときに活用してくださいね。

まずヤクルトの容器の形、2011年に立体商標登録したヤクルト。ロゴがなくてもシルエットだけで誰が見てもヤクルトだとわかりますよね。不二家のペコちゃんやケンタッキーのカーネルさんも有名です。

次はヤクルト400の発売日。平成11年1月11日 1並びでゲンを担いだそうです。

最後はヤクルト容器のスリーサイズ

バスト121㎜、ウエスト100㎜、ヒップ121㎜(ナイスバディ♪)ちなみにドラえもんは身長129,3㎝

体重129,3kg バスト129,3㎝ 座高100㎝ ちなみに129,3㎝ジャンプできます。

(すご~い)(^○^)

私のスリーサイズは……(;一_一)   ではまた次回をおたのしみに~

カテゴリー:ヤクルトゆんたくマガジン

こんにちはヤクルトゆんたくマガジンです(^○^)

梅雨も明けちゃいましたね~今年は空梅雨でした。お水は大切に使いましょうね

先日お届けしたロタウィルスの情報はいかがでしたか?

まだまだ注意が必要です。

今回お届けする話題は「食中毒」です。

沖縄は共働きのご家庭が多いから作り置きとかするんじゃないでしょうか?

カレーとかシチュー、煮物(はぁお腹すいた(T_T))

帰ってきてお夕飯が出来てるなんて本当に楽ですよね~ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ワ~イワ~イ

おいしくなると信じている一晩おいたカレー

ところが皆さんこの作り置きの鍋の中、食中毒の原因になる細菌が大好きな場所なんですね~

その細菌の名は「ウェルシュ菌」地球上でも強い菌として有名です。

100℃で1~6時間加熱しても死なないそうです。

無味無臭なので食べ物が傷んでいてもきづかないなんて事もあるそうで、カレーなどの液体は無酸素の状態、ウェルシュ菌は酸素を嫌うのでそこはヽ(^。^)ノ楽園状態ヽ(^。^)ノ

なんですね~

はぁ(T_T)あんなに頼りにしていたカレーちゃん、シチューちゃんもう作り置きできないのかしら…((+_+))

皆さん大丈夫です。昔3種の神器といわれた「冷蔵庫」があるじゃないですか。

朝温めたから大丈夫じゃないんですよ~。タッパーに小分けして保管してください。

鍋のままはやめてね。そして、早めにいただいてください。

今日はカレーにしようかしら(^○^)   では、また

カテゴリー:ヤクルトゆんたくマガジン